So-net無料ブログ作成

猫の話題・見てみたい?テレビ番組 [閑話・ブログ管理人より]

ちょっと おもしろそうかな。
猫とペット、テレビ番組です。

「ネコメンタリー 猫も、杓子も」
角田光代さんと愛猫のおはなし
3月30日:22:00-22:25  NHK ETV

「ウワサの保護者会・子供にペットをせがまれたら」
3月31日:21:30-21:54  NHK ETV

「ザ ドキュメンタリー・猫ブームの裏側・ワケあり猫の行方」
4月3日:3:05-3:35  TV東京

以上
管理人
2017.03.30





共通テーマ:ペット

愛車でドライブ? [閑話・ブログ管理人より]

愛車?
週末は幻の名車でドライブ?
イヴリンさんも載せてあげようか?

ネコとプラモデル
どうやって?乗れっていうのよ!!!

管理人
2017.03.25

共通テーマ:ペット

東京猫物語 第八十九話ー⑤ [「東京猫物語・外猫観察記」(管理人著・猫のお話)]

東京猫物語
第八十九話:猫の友ー⑤

猫は臆病で警戒心が強い半面、人が大好きである。
猫は時として嫉妬深い。家族が電話で話していたり、来客に応対していたりすると、割って入り邪魔をする。新聞を読んでいる時も然り。家族が他所の猫の匂を付けて帰宅しようものなら、寄り付かない。走り回って抗議する、サイレンのように唸る。

猫は時としてふて腐れることがある。思い通りにならない時、食事が気に入らない時、等。
そんな時、猫は建具で爪を研いだり、部屋の中を走り回ったり、普段は乗らない食卓に乗ったり、顕著に不満を態度で示す。
粗末
猫は家族を自分の都合の好い方へ誘導し、自分が理想とする世界を作り上げようとする。つまり、家族を上手に支配する。

家族の物は猫の物、猫の物は猫だけの物。
布団、敷物、椅子等。心做しか、猫は新しい物、高価な物を好む。
猫は家族の吹く笛の音は嫌うが、CDの名曲は嫌いではない様子。
猫は頭と心の切換えが早い。無意識、本能によるが、本当に変り身が早い。
気に入らなくて私の膝の上で私の横面を張って逃げたくせに、一分も経たない内にごろごろ喉を鳴らして擦り寄って来る。
(続く)

もうすぐ 完結! 猫のおはなし
もうすぐ 桜、開花?
以上
管理人
2017.3.20

「どこにでもいるような飼主のいない猫たち。彼らのことをよく知るほどに、きっと素敵な猫に魅せられるはず。飼主のいない外暮らしは、猫たちにとって決して楽ではありません。どうぞ、懐いたらお家に迎えてくださいね」

*東京猫物語は1998年から数年間、東京都心の某公園で猫たちを観察した体験に基づく実話です。
Copyright : All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
当ブログに掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止いたします。


共通テーマ:ペット

東京猫物語 第八十九話ー④ [「東京猫物語・外猫観察記」(管理人著・猫のお話)]

東京猫物語 
第八十九話:猫の友ー④

私はおにいちゃんと一つ屋根の下に暮らして、猫という生き物に関する見識を新たにしました。
(猫好きの皆さまは、当然の如くご理解済かと思いますが、初めて猫と暮らしたので)
おねむ 弐
猫は屋内だけの生活に十分適応できる。
猫は寂しがり屋である。
猫は家族の言葉を理解する。「お留守番」「待っていて」「(家族を)呼んで来て」「だめ」「ここに座って」等。
猫は家族と気持が通じ合える。
猫は家族に対して猫なりの思い遣りを示す。
家族が病気で伏せている時、無理に遊ぼうとは言わない。爪が当たって痛がると、時には猫は済まなさそうにしゅんとし、「私のせいではない」とばかりに席をはずす時もある。
おねむ
猫は家族に対して様々な要求をする。
「早く御飯にして」
「エアコンをつけて」
「こたつのスイッチを入れて」
「外を見たいから窓を開けて」
「早く起きて」
「まだ寝ないで」
「一階へ下りましょう」
「トイレに行くから付いて来て」
「遊ぼう」等。

猫は家族の行動を日頃からよく見ている。そして、電化製品の使用等、人が操作することとその結果を関連付けて理解する。
「涼しくなるのは家族がエアコンのスイッチを入れるから」という具合に。
猫は記憶力が良い。
猫は自分の意に染まない時、都合が悪い時、知らん振りが上手。
猫は自分の都合の好い事には高い学習能力を示す。

猫はとても耳が良い。
私が運転する自動車の音と他の車の音とを聞き分ける。来客を察知する。外の物音を誰よりも早く聞き取る。猫のお皿を洗う時の音、他の食器の音、猫は区別できる。家の中に侵入したゴキブリを誰よりも早く発見する。
(続く)

もうすぐ 完結! 猫のおはなし
以上
管理人
2017.3.12

「どこにでもいるような飼主のいない猫たち。彼らのことをよく知るほどに、きっと素敵な猫に魅せられるはず。飼主のいない外暮らしは、猫たちにとって決して楽ではありません。どうぞ、懐いたらお家に迎えてくださいね」

*東京猫物語は1998年から数年間、東京都心の某公園で猫たちを観察した体験に基づく実話です。
Copyright : All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
当ブログに掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止いたします。


共通テーマ:ペット

東京猫物語 第八十九話ー③ [「東京猫物語・外猫観察記」(管理人著・猫のお話)]

東京猫物語
第八十九話 猫の友ー③

自分は平均より少し上の良い飼主であると、私は勝手に自負しています。
しかし、おにいちゃんにとって私は母に次ぐ二番手の存在です。母はおにいちゃんに対してさほど気配りをしないので、私はこの結果に不満です。
我が家の飼猫との生活は、どこにでも見られるありふれた暮らしかもしれません。しかし、日々飼猫との思い出が積み重ねられています。
寄り添って
「猫は好きではない」という人たちの中にも、猫と暮らしている内に猫好きに転じる人も多いようです。猫の魅力が人を変えるのでしょう。そして、家族皆から愛されてこそ、猫は幸せに暮らせるのです。
私も家族もおにいちゃんをかわいがり、おにいちゃんは遠慮なく自己主張しています。
遊びに夢中
おにいちゃんとの暮らしは、楽な事ばかりではありません。
初夏、毎日明け方の四時頃、私は起こされます。トイレや猫毛が散らばった部屋の掃除等、必然、猫を飼っていない家では生じない手間が掛かります。おにいちゃんが体調を崩すと、私はとても心配して心が痛みます。私が風邪で寝込んだりすると、おにいちゃんの遊びに付き合えなくなります。しかし、おにいちゃんとの生活から得られる喜びは、少々の手間や心配など問題にならない程素晴らしいものです。
(続く)

もうすぐ 完結! 猫のおはなし
以上
管理人
2017.3.5

「どこにでもいるような飼主のいない猫たち。彼らのことをよく知るほどに、きっと素敵な猫に魅せられるはず。飼主のいない外暮らしは、猫たちにとって決して楽ではありません。どうぞ、懐いたらお家に迎えてくださいね」

*東京猫物語は1998年から数年間、東京都心の某公園で猫たちを観察した体験に基づく実話です。
Copyright : All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
当ブログに掲載されている内容の無許可転載・転用を禁止いたします。


共通テーマ:ペット

へそ天・イヴリン [閑話・ブログ管理人より]

へそ天とは、 言い得て妙也。

イヴリンのへそ天

イヴリンさんでした。

管理人
2017.03.01

共通テーマ:ペット