So-net無料ブログ作成
検索選択
閑話・ブログ管理人より ブログトップ
前の30件 | -

涼風を求めて [閑話・ブログ管理人より]

イヴリンさん
エアコン下で
八月上旬、猛暑日、
冷房の真下で涼んでいました。
自然の風で
平素は窓際で、自然の風を受けています。

皆様も熱中症にはくれぐれもご注意ください。
以上

管理人
2017.08.20
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

残暑お見舞い申し上げます [閑話・ブログ管理人より]

残暑お見舞い申し上げます。
残暑お見舞い
西日本は暑い毎日が続いている様子、
関東、北日本は日照時間が少なく農作物の生育が心配です。
それぞれ、天気天候に悩まされますが、皆様、どうぞご自愛ください。

お気に入りの猫カレ、夏らしい絵です。
猫カレ 夏

以上
管理人
2017.08.18





共通テーマ:ペット

「このハァーゲーッ!」・猫の毛 [閑話・ブログ管理人より]

写真は在りし日のぐれあに。グレーの長毛ふさふさ猫さんです。

ぐれあに被毛

禿げ?


ぐれあに被毛2

「ちがいます!」
上毛と下毛の違いを見ただけですよ。

季節によって、上毛の黒色が強くなったり、白が強くなったり、毛のボリュームも若い時と高齢期では変わりますね。

以上
管理人
2017.08.05



共通テーマ:ペット

猫・犬の咬傷事故 [閑話・ブログ管理人より]

猫に噛まれた女性、SFTS・重症熱性血小板減少症候群を発症、死亡。
今月25日の朝日朝刊の報道で知りました。

女性はマダニに噛まれていないことから、猫に噛まれて発症した可能性が高い由。
飼い主のいない外の猫が弱っていたので、女性が動物病院へ搬送を試みて噛まれたとのこと。

SFTSはマダニ媒介のウイルスとして知られていますが、今年、犬や猫からもウイルスの検出事例があり。日本国内での発症は西日本を主に年間、数十例。死亡率は2割り程度と危険なウイルス。

猫や犬がダ二に噛まれないよう注意が必要です。
以上

管理人
2017.07.27



共通テーマ:ペット

猫の好奇心 穴 [閑話・ブログ管理人より]

猫さんと遊んでいて、好奇心をそそる穴。
筒のむこうからのぞいているお顔です。
猫の好奇心 穴

以上
管理人
2017.07.22



共通テーマ:ペット

猫さんに救われた [閑話・ブログ管理人より]

熱中症にご注意 などと書いていましたが、

一昨晩、二間続きの一方の部屋で就寝。
蒸し暑さが残る夜ながら、エアコンをつけるほどではないと南側の窓を開けていました。
熟睡できず、寝苦しい夜。

夜中(16日未明)、イヴリンさんに頭を叩かれ、顔をなめられて目が覚めました。
「ただでさえよく寝られないのに、何てことするの!」と、
私の体はほてって、全身うっすら寝汗をかいていました。
イヴリンありがとう
北窓がある隣の部屋に移ると風もよく通っていて、しばらく体を冷ましてそこで寝なおしました。
暑い部屋で寝たまま、熱中症になっていたかもしれません。
イヴリンさん、ありがとう。

同居している猫さんや犬ちゃんに なんとなく救われたというご経験、
皆様にもございますよね。
以上

管理人
2017.07.17

共通テーマ:ペット

熱中症警戒の毎日 [閑話・ブログ管理人より]

全国的に毎日暑い日が続いています。

28度、湿度70%を超えたら、冷房を適切に利用しませう。
水分、塩分補給はまめに と、
NHK ETV きょうの健康で放映していました。
hiyoke

猫さんも暑さで参ってしまいます。
冷えすぎず、涼しい快適な環境を提供してあげたいですね。

口を開けて息をしたら、危険の由。
以上

管理人
2017.07.16


共通テーマ:ペット

豪雨、土砂災害、お見舞い [閑話・ブログ管理人より]

九州北部豪雨、土砂災害で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

当地も2015年9月、50年に一度の豪雨に見舞われました。
しかし、今回ほど被害は大きくありませんでした。
地球温暖化、どこにいても 豪雨の危険は避けられなくなりました。
「自分の身を守る行動をとって」と、自治体はしきりに呼びかけますていますね。
具体的な方策を語らないのは、自己責任。それぞれ事情が違うから、自分で適宜最善の方策をとってくださいということでした。

避難所での動物・ペットの受け入れについて、環境省は東日本大震災後にガイドラインを作成、自治体に対して「避難所で可能な限りペットを受け入れる努力をするように」求めていた。
しかし、熊本地震の時、動物と一緒では嫌という意見が多く、先日ガイドラインを改定。同行避難が前提だが、自治体に対しては避難所でペットを保護する場合、ほかの被災者と分けるよう求めている。そして、避難所で保護できない場合に備え、飼い主や自治体などには預け先を確保しておくよう促す方針に変わった。飼い主さんの責任がより明確化、重くなっています。

以上
管理人
2017.07.08




共通テーマ:ペット

猫さんの好むあそび・飼い主さんと一緒 [閑話・ブログ管理人より]

猫さんと屋内で遊ぶ:

猫とかくれんぼ
猫じゃらし、ネズミのおもちゃ、道具はいろいろありますが、
家具や建具のかげに身を隠し、顔だけ出して猫さんをじっと見つめる。
猫さんと目が合ったら完全に隠れる。これを繰り返すと、猫さんの遊びモードに
点火。物かげから飛び出してきてポンと飛びついてきます。

分かっているけど、不意を突かれたように「わーっ」と驚きの声をあげると、
猫さんは満足そうに走りまわります。

転んだり、家具にぶつかってけがなどなさらぬように、どうぞ十分ご注意ください。

以上
管理人
2017.07.01

共通テーマ:ペット

猫さんが出てくるドラマ ブランケット キャット [閑話・ブログ管理人より]

NHKドラマ、金曜日 22:00~ 放映中

ブランケット キャット:重松清さんの原作
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/tag/index.html?i=09631

先週第一回、録画してまだ見ていないのです。
以上
管理人
2017,06.27

共通テーマ:ペット

AERA 最新号 猫記事 [閑話・ブログ管理人より]

「犬化する猫 最良の友は犬か猫か」

「AERA」  6月12日発売の最新号 で猫の特集記事が掲載されています。

http://publications.asahi.com/ecs/12.shtml

まだ見ていないので、あとでチェックしてみます。
以上
管理人
2017.06.15

共通テーマ:ペット

食事の時 [閑話・ブログ管理人より]

人の食事を欲しがるわけではありませんが、いつもお膝にのっていました。

DSCF1032 (2).JPG

以上
管理人
2017.06.13
タグ:食事 猫

共通テーマ:ペット

イニャバウアー・猫関連の造語 [閑話・ブログ管理人より]

イニャバウアー:

イニャバウアー
どなたが考えたのか、面白い造語ですね。

以上
管理人
2017.06.09




共通テーマ:ペット

猫さんは人のそばが大好き [閑話・ブログ管理人より]

まぶしいなら、独りで暗い所へ行けばいいのに。

まぶしい

人のそばが大好きだから、いつも一緒。

以上
管理人
2017.05.28



共通テーマ:ペット

キャットタワー・あって便利な猫グッズ [閑話・ブログ管理人より]

キャットタワー・猫さんたちのお気に入りです

tower 1

tower2

以上
管理人
2017.05.07

共通テーマ:ペット

イヴリンさんの春 [閑話・ブログ管理人より]

春眠暁を覚えず
窓辺で

目が覚めてぱっちり 何をおねだりかな?
お目覚め 

以上
管理人
2017.4.20

共通テーマ:ペット

猫の話題・見てみたい?テレビ番組 [閑話・ブログ管理人より]

ちょっと おもしろそうかな。
猫とペット、テレビ番組です。

「ネコメンタリー 猫も、杓子も」
角田光代さんと愛猫のおはなし
3月30日:22:00-22:25  NHK ETV

「ウワサの保護者会・子供にペットをせがまれたら」
3月31日:21:30-21:54  NHK ETV

「ザ ドキュメンタリー・猫ブームの裏側・ワケあり猫の行方」
4月3日:3:05-3:35  TV東京

以上
管理人
2017.03.30





共通テーマ:ペット

愛車でドライブ? [閑話・ブログ管理人より]

愛車?
週末は幻の名車でドライブ?
イヴリンさんも載せてあげようか?

ネコとプラモデル
どうやって?乗れっていうのよ!!!

管理人
2017.03.25

共通テーマ:ペット

へそ天・イヴリン [閑話・ブログ管理人より]

へそ天とは、 言い得て妙也。

イヴリンのへそ天

イヴリンさんでした。

管理人
2017.03.01

共通テーマ:ペット

猫の販売数が増加、懸念される問題は?朝日新聞記事 [閑話・ブログ管理人より]

1月13日付、朝日新聞朝刊の記事が報じていました。
以下、要約です。

@@
猫の飼育数が増加、2015年の推定飼育数は1000万頭弱、犬に並んだ。
それにつれて、ペットショップでの販売数も増加傾向。

懸念されるのは、
母猫の健康を考えない無理な繁殖。
遺伝性疾患。

遺伝性疾患は原因遺伝子を特定し、繁殖から外すことによって減らせる。

犬の繁殖ではこれらは十分管理してこられたとは言えない。
繁殖現場での虐待、飼育放棄も度々起きている。
猫の販売増加に伴い、これらの問題が繰り返されないように注視したい。
@@

このような内容でした。
以上
管理人
2017.1.21




共通テーマ:ペット

謹賀新年 [閑話・ブログ管理人より]

あけましておめでとうございます。

本年が皆様にとって幸せな一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

ぐれあに 昔
イヴリン ご挨拶

管理人
2017.1.1

共通テーマ:ペット

2016-12-24 [閑話・ブログ管理人より]

冬至を越して寒い日が続きます。
皆様、猫さんたちも風邪などひかれぬようご自愛ください。
寒さ対策の一方、火事、低温やけど、室内の乾燥等には注意したいですね。
乾燥しすぎると、猫さんの体にも負担がかかります。

こたつでお昼寝
気持ちよさそう。。。ほのぼの。。。
誇るな
なにやら誇らしげに。。。。

今年もあと一週間。無事に新しい年が迎えられますように。

以上
管理人
2016.12.25






共通テーマ:ペット

NHK「ダーウィンが来た」・子猫たちを見殺し [閑話・ブログ管理人より]

NHKの番組「ダーウィンが来た」(2016.11.20)で、猫の島を取材していました。
http://www.nhk.or.jp/darwin/special/cat.html

生まれて間もない子猫たちには危険がいっぱいという件で、
母猫が産んで間もない子猫たちを残して出かけている間に、一匹のオス猫が子猫たちを
殺してしまうシーンを取り上げていました。

子猫たちの隠れ場所にオス猫が近づいて入り込み、断末魔の叫び声が止んだところでスタッフが
覆いを取り除き、隠れ場所の中からオス猫が逃げ出した後に、子猫たちが死んでいたという映像。

オス猫が近づいた時、スタッフが追い払うことは容易でした。機材を設置してその場で様子を
確認していたのですから。オス猫を追い払いさえすれば、この場においては子猫たちは死ななかったはず。結果をスタッフたちは容易に想像できたはずなのに、子猫たちが殺される結果を映像に
残すことを優先したのですね。(番組)のために平気で命を犠牲にするの???

ある猫写真家が「猫は野生」なんて叫んでいたけど、トンチンカンなコメント。
島の猫たちは人から魚などを与えられていて、生まれてくる子猫たちの一割ほどしか大人になれない由。これって、愛護動物の不適切飼養そのものじゃないですか。

野生動物の世界なら手を出さない選択も時にはありかもしれませんが、それだって目の前の浜に子亀がひっくり返っていたら、起こすくらいはありでせう?

NHK「ダーウィンが来た」スタッフたちは、目の前で救える子猫たちを衝撃的映像を撮るために
見殺しにしたのですね。取材の意図は子猫たちを犠牲にしなくても別の形で表せたはず。

以上
管理人
2016.11.22



共通テーマ:ペット

猫の多頭飼育崩壊 NHK放映 [閑話・ブログ管理人より]

11月15日、NHKの番組「クローズアップ現代+」で、
猫の多頭飼育崩壊がとりあげられていました。
番組HPはこちら、http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3892/index.html

飼育放棄、捨て猫、地域猫など、「不幸な猫を生まない」と、
もう十何年も前から適正飼養が勧められているのに、
いまだにこういう問題が後を絶たないのはどうしてでせうか。
?????

以上
管理人
2016.11.19

共通テーマ:ペット

猫さん 顔を洗って スッキリ [閑話・ブログ管理人より]

おはよう ございます。 朝晩、冷え込んできました。
寒暖の差も体にこたえます。西日本の地震も心配です。
お風邪など ひかぬよう ご自愛ください。
猫さんたちのための寒さ対策もこれから欠かせなくなりますね。

朝は洗顔
朝起きたら顔を洗って、
おはよう
スッキリ 「おはよう ございます」

以上
管理人
2016.10.23


共通テーマ:ペット

猫さんの姿態 [閑話・ブログ管理人より]


アンモニャイト:
アンモニャイト

イニャバウアー:
イニャバウアー (2)

へそ天:ぐれあにのおへそはどこ??
へそ天 壱

イヴリンさんと故ぐれあにさんでした。

以上
管理人
2016.10.7

共通テーマ:ペット

猫の立ち食い [閑話・ブログ管理人より]

イヴ 立ち食い

時々立って食べるイヴリンさん。。。。
忙しいの???

以上
管理人
2016.09.25


共通テーマ:ペット

夏はそーめん? [閑話・ブログ管理人より]

まだ まだ 暑い日が続きます。
涼しいそーめんがいいかな?
そーめん 猫

食べて、寝て、暑さに負けませんように。
お昼寝 弐

以上
管理人
2016.09.04

共通テーマ:ペット

猫の性 [閑話・ブログ管理人より]

イヴリンと新聞

新聞を広げて読もうとすると、必ず乗ってきます。
自分以外に人が夢中になるのが気に入らないのです。

電話で話すと、啼いてからんで妨害。

以上
管理人
2016.08.19


共通テーマ:ペット

災害時、ペット同伴避難の実現を!  [閑話・ブログ管理人より]

「空楽(そら)の家族」様からのご依頼です。
行きつけの病院で同伴避難について、署名を募っている由、
以下、blogからのコピーです。

(龍之介動物病院HPより引用)
“同伴”避難は、避難所内にペットも入れるが、“同行”避難は、一緒に逃げることのみを指し、避難所には入れないことも。私は“ペット同伴避難”について、宮城や福島を視察しました。そこでは、避難所にペットが入れず、家に置いてくる人がほとんど。家族同然の犬や猫と離れたことで心の支えを失い、寝たきりになった人もいました。そして熊本地震でも同じ事が起きました。私たちは学ばなければならない。災害で本当に人を助けるなら、ペットも一緒に助けないといけません。飼主さんにとってペットは生きる希望です。 必死にガレキの下からペットを救い出し、やっと辿り着いた避難所で言われた一言は、ペットは外へ。ペットは家族です。互いに支え合う関係です。離れてはいけない。ペット同行ではなく、屋内で一緒に居られる同伴避難所が必要です。 熊本地震の際、当院をペット同伴避難所として解放しました。ペットが一緒にいることは、ペットのためにも、飼主さんのためにもプラスであることを確信しました。
そこで、龍之介動物病院では災害時もペットという家族と安心して避難できるガイドラインの整備同伴避難所開設のマニュアル作りを行うために、この署名を国会へ提出します。

ということで署名をお願いしております。
http://ryunosuke.co.jp/(click)

災害時のペット同伴避難所の開設署名のご協力のお願い(写真)をクリック
署名のお願いがございます
電子署名も受け付けておりますので皆様のご協力お願いいたします。
以上、空楽の家族さまからのご依頼でした。

ちなみに、
環境省が公表している既存の「災害時の動物救護のガイドライン」はこちらです。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506.html
東日本大震災の後、災害時に可能な限りペットを避難所へ入れられるようにという要望はガイドラインに織り込まれましたが、各自治体の努力ベースであり、まだ実現には課題が残っていますね。

以上
管理人
2016.08.09


共通テーマ:ペット
前の30件 | - 閑話・ブログ管理人より ブログトップ